ブラウザの「戻る」ボタンは使用しないでください/Please don't use the "Back" button on your browser.

シラバス参照

講義コード/Subject Code U430315101 
科目ナンバリング/Course Numbering 043B501 
講義名/Name of Subject 数学講話1 
英文科目名/Name of Subject [English] Topics in Elementary Mathematics 1 
担当者名/Instructor

加藤 克也

単位/Credits
配当年次/Year of Study 学部 2年~4年 
副題/Subtitle
デジタル教材開発で学ぶ Maple 入門 



授業概要/Course
Description
この授業では,本学で使用可能な数学ソフトウェア Maple の基礎から応用までをデジタル教材開発を通して段階的に学びます.今回は令和4年度から適用された高等学校学習指導要領に基づく理系教科(主に数学Ⅰ・A)に含まれる単元を対象にデジタル教材を開発します.ただし,デジタル教材開発を軸としながらも Maple を普段の授業でも活用できるように微分積分や線形代数あるいは微分方程式などの数学問題も適宜取り上げます. 
到達目標/Course
Objectives
・Maple を用いて数学問題の解法を自力でプランニング(計画),プログラミング(実装),及びデバッギング(テスト)できるようになること.
・デジタル教材開発を通して Maple の基本機能(数式処理,数値計算,文書作成,可視化,プログラミングなど)を総合的かつ応用的に扱えるようになること. 
授業内容/Schedule
実施回/Week 内容/Contents
第1回 導入(授業について/Maple の紹介など) 
第2回 はじめての Maple 【操作編】 
第3回 はじめての Maple 【計算編】 
第4回 ドキュメンテーションⅠ:編集モードと入力モード 
第5回 ドキュメンテーションⅡ:コマンドの入力と実行 
第6回 グラフィックⅠ:2Dプロット 
第7回 グラフィックⅡ:3Dプロット 
第8回 プログラミングⅠ:プロシージャ 
第9回 プログラミングⅡ:制御構文 
第10回 アプリケーションⅠ:計算アプリケーションの基礎 
第11回 アプリケーションⅡ:デジタル教材の要求分析 
第12回 アプリケーションⅢ:デジタル教材の仕様と設計 
第13回 アプリケーションⅣ:デジタル教材の実装とテスト 
第14回 アプリケーションⅤ:デジタル教材の利用 
第15回 まとめ 
授業計画コメント/Comments on the Schedule
内容は授業進度に応じて変更される場合があります. 
授業方法/Teaching Method
授業は対面となります.また Maple 実習を伴う講義とし,実習は教室備え付けのパソコンを使用します. 
使用言語/Language of Instruction
日本語/Japanese   英語/English     日本語・英語以外/Other Language    
準備学習
(予習・復習)/Class preparation and review
授業前に配布資料があった場合: 事前に内容を確認してください(30 分程度).
授業後にオンラインテストがあった場合: 指定の期日までに受験してください(30 分程度).
※授業時間外に Maple を使用する場合は Maple を個人のパソコンにインストールすることを推奨します(計算機センターで Maple の利用手続きが必要になります). 
成績評価の
方法・基準/Evaluation
評価項目/Criteria 評価配分(%)/Percentage 備考 / Remarks
学期末試験(第1学期)/First Term examination      
学年末試験(第2学期)/Second Term examination      
中間テスト/Mid-term examination      
レポート/Reports   50  % 課題は授業内で指示します. 
小テスト/Quizzes   30  % オンラインで実施します. 
平常点(出席、クラス参加、グループ作業の成果等)/Particlpation, Attendance, Group Work, etc.   20  %  
その他(備考欄を参照)/Other(see remarks column)      
成績評価コメント
各目標についてどのような点が評価のポイントになるか、具体的に記入してください。/General Comments on the Evaluation Criteria:  
レポート: Maple の総合的な応用力を提出課題(デジタル教材)から評価します(課題は1テーマ).
小テスト: Maple の基礎的な理解度をオンラインテスト(Maple 検定)で評価します(実施は2〜3回程度).
平常点: 出席や授業への貢献度(LMS 上での質問や発言など)を総合的に評価します. 
課題等(試験やレポート等)に対するフィードバック/Feedback on Exams or Assignments
フィードバックは LMS 等を通じて適宜行います. 
教科書/Textbook
教科書コメント/General Comments on the Textbooks
特定の教科書は使用せずに,授業中もしくは LMS を通じて資料を配布します. 
参考文献/Reference
Book
参考文献コメント/General Comments on the Reference Books
履修上の注意/A Note on Registration
学内のコンピュータ・ネットワークを使用するために計算機センターでユーザ登録を行う必要があります. 
その他/Other
Information
授業に関する連絡等は LMS を通じて行います. 
カリキュラムマップ/Curriculum map
以下URLを参照
https://www.univ.gakushuin.ac.jp/life/curriculummap.html
 


PAGE TOP